小さな小学校のマラソン大会

全校児童10名、こども園3名の小さな小学校のマラソン大会が行われました。
保護者や道行く人たちにあたたかく見守られ、「がんばれ〜がんばれ〜」の子どもたちの元気な声援が山に響きました。
山村留学生の6年生Aちゃんも最後のマラソン大会を全力で走りきり、みんなのあたたかい拍手に迎えられ見事一位でゴール。
お山の小学校の思い出のひとつになったかな。
卒業式ももう間近。
春の気配の木頭です。

IMG_1906
国道を走りますが、 ほとんど車も通らずにのどかです
p1
山村留学生2名含めて全校児童 10名 のんびりのどかな学校です

 

ブリコラージュの空間

け
レヴィ=ストロース著「野生の思考」のブリコラージュ論。

ありあわせの道具や材料を使って、自分の手で、ものをつくる人のことをブリコルール(ブリコラージュするひと)という。

難しいことはわかりませんが、「おららの炭小屋」には、そんなじいたちがいます。毎月第2土曜日(原則的にですので、お問い合わせ下さい)に炭焼きWorkShopを実施してます。

話を聞くだけでは、水泳を通信教育で学ぶようなもの。さあ、あなたも本当の血肉化した知の世界へ。お問合せ:project -at- zivasan.com(ZiVASAN online )

DSC03014

DSC03063

YouTubeライブ放送開始

今週、1/29(金)にYouTubeライブで試験放送します。
番組名、放送時間は明日Facebook上で発表!
Facebookをフォロー願います】

来月2月10日(水)~12日(金)開催の「オーガニックEXPO@東京ビッグサイト」についての話を中心に放送予定です。

ライブですが、YouTubeのアーカイブとなりますので、後日ゆっくりご覧いただけます。

2010年にロサンゼルスで開催されたFood Expoの動画レポートも懐かしい。
[G]

当時のブログはこちらをクリック http://yamanonpo.blogspot.jp/2010/03/natural-products-expo-west.html

循環型農業の基礎

木頭の特産物である「ゆず」
「ゆず」を搾った後は廃棄物とせず、ススキと混ぜて堆肥化しています。
循環型農法を研究しているNPO法人里業ランド木頭が実践しています。

もうすぐ発酵して70度ほどになり、湯気が上がってくるはずです。

地道な作業がかつての循環を取り戻すことになります。[G]